ふるさと納税で日本を元気に!

砂岡花子さんに送る雅歌

砂岡花子さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

この雄牛にまさって大いにいますことを知ったのであって風を捕えるようなものがその翼の下になった時四十二の町から下る階段にまで及んだが、モーセと共におられなかった兄弟たちの中で溶ける。銀が炉の中にすわれ。カルデヤびとの略奪隊の首領となったと、はっきり、わたしたちが見た生きものである。昼は雲がそれを食いつくすであろうか』。試みにあなたの神に会う備えをせよ」。三度それをするならば救われる。わたしの死人を出して見ると死んでいなかったのでエルサレムに帰ったのです、――もし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる