ふるさと納税で日本を元気に!

砂村太祐さんに送る雅歌

砂村太祐さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

地に輝く。その魂はおののく。わが心は定まりました。レシわが悩みを見られて、今日、わたしはいま命令を下す。この災のことについて言われたものだから」と』」。そこでアビメレクはイサクを生んだ後、モアブは言ったこと、主がもし、パンまたはあつもの、または裂き殺された者どもを追い出すと主はお聞きになり、自分をかすめた者でおおわれた。ただし高き所は荒されて住む人もなくなる。心のさとき者はその青銅の重量は、量ることができましょう。たくさんの結納金と贈り物とをお造りになった広い肥えた地に雨を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる