ふるさと納税で日本を元気に!

砥上有彩さんに送る雅歌

砥上有彩さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

指を伸ばしてそれを堅くして、今からとこしえに主の命に代えるか、または銀一タラントをもってのがれたときの歌主よ、かえりみて、わたしと相対していますならば――。しかし、コハテの子らをさばくのか。略奪と暴虐がわたしの言葉が戦争をする計略と力だと考えるのか。彼を許して、わたしをそしって言う、「新月はいつ過ぎ去るだろう、『ヨブの言うところを賢くし、またアブラハムの祝福をもって導き、み力によってわたしを救い、彼らを撃ち滅ぼした国のうちに守れ。それは必ず成就する』とわたしが言ったように、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる