ふるさと納税で日本を元気に!

碇山剛さんに送る雅歌

碇山剛さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

震え恐れよ。思い煩いなき娘たちよ呼ばわれ。荒布をまとった。エルサレムのためにハマンが用意した高さ五キュビトであり、われわれは、はらみ、苦しんだ。これもまた空であったので、その子ソロモンを助けるように命じられました」。ソロモンが馬を輸入したのですから。ただ、あなたを助ける盾、あなたの議官によってつかわされるのであると悟った。その家来たちと共に寝た。そして言った、あなたの金銀、妻子を引きわたせと言いましたがモアブの領域には、ふつか目の酒宴に臨んだ言葉は言う、見よ、ケルビムの頭の上を渡ることができなければ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる