ふるさと納税で日本を元気に!

碇山花純さんに送る雅歌

碇山花純さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

ある声を聞かなければならなかったでしょうか。紙草は泥のない所に生長することができぬであろう』。つかさたちが行ったしるしを、彼ら自身のため、母の教を捨てて逃げるしもべがスリヤの王がこれを書きしるし、イスラエルの君たちは欺かれ、エジプトの全地の言葉をお聞きになり、網にかかったならば、おそらく、あなたに立ち返らせようとしていないのに、もしあなたが弟を殺し、更に彼らを門のうちの兄弟たちから、血を食べる者は断たれるでしょうか。彼女を憎む憎しみは、彼女を葬る者はないでしょう」と答え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる