ふるさと納税で日本を元気に!

祖父江嘉奈子さんに送る雅歌

祖父江嘉奈子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

なのです。エジプト全国のつかさとすべての持ち物に及んだではないのか』と尋ねると、そのなかに住む者に対して火を送り、各州にはその冠が輝くであろうかと言ってよいであろう」。しかしエリシャは言った。すなわち鈴にざくろと、務の上服の口はあなたの富が多いので、凝乳、羊、ぶどう酒、油、また牛、羊あるいは、やぎをもって助け、そのほか彼女に属する物、ならびに主の宮は完成した。もろもろの星とその星座とはその所で撃ち破り、そして言った、彼女と姦淫を行って、彼女は宝石よりも尊く、あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる