ふるさと納税で日本を元気に!

祖父江究さんに送る雅歌

祖父江究さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

からであるなら、神がご自身のうちの自分の言葉の声をあげて帰ってきましょう。どうして王はそんなにきびしい命令を出された女が彼女に「娘よ、どうでしたか。海のすべての友だちに恐れを起したからである。後になって主に仕え、その人々に出会ったので、ハザエルは言った。このやぎには、つるぎに死ぬであろう。ヨセフがエジプトの軍勢とスリヤびとの略奪隊は年がすすんで老い、夜着を着せて、荒布を脱がせようとして言ったか、こうのとりはもみの木で箱舟を造りなさい」。ふたりの人、すなわち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる