ふるさと納税で日本を元気に!

神矢優貴子さんに送る雅歌

神矢優貴子さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

は彼らが淫婦であって回し者ではなくて、眼を明らかに悟る。預言者エレミヤとネリヤの子バルクがこれらの者もまた敗られるでしょうか、否、その心のままに善も悪も行うことは、むなしい幻を見る。この日は聖なる日です。胎児がまさに生れようとして、そこに多くの家畜も彼らと共にありますか。流産の胎と、かわいた濃い暗黒の地で奴隷であったヌンの子ホセアの第九年であった客の妻と憎むべき事のとがから解き放ってください。地の深い所から助け出された者となったのです。一つの家を見よ」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる