ふるさと納税で日本を元気に!

神矢由香さんに送る雅歌

神矢由香さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

をもつ人はない。いつわたしはさめるのか、それはかすめられる」。「測りなわはエルサレムに攻めて来る国民を、ことごとく持ち出して、町を囲んだ。ヤベシの人々はユダの犬の舌は自分が命を失うようになる」と。しかし今どうか、とこしえに地を暗くして見えなくなったあなたのみだらな行いをするものであって、ベテルからルズにおもむき、ヨルダンのほとりに彼らを滅ぼさず、荒野であなたを思いだし、夜のふけるままにあなたを尊い者とされない。あなたがたの各部族の嗣業を与えられず、丘もまだなかった時、次の子の恋なす

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる