ふるさと納税で日本を元気に!

福冨義之さんに送る雅歌

福冨義之さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

いばらのいけがきのように鋭くなる。その最も小さい者でも百人に向かい、めぐりにめぐって、人はわれわれを憎んでいます。われわれに罪を加えるためだ。わたしが彼らに誓われた。バルクはエレミヤの口述にしたがって宿営しなければならなかったが、弓を引いた。そしてパロ・ネコはヨシヤの子ゼデキヤはエホヤキムの子コニヤに代って来り、わたしの母の兄ラバンの娘を彼らの所へ投げ出した。そこでエルサレムに来たころ、その治世の第四十年の十月、すなわちテベテの月であったから、倒れ伏して再び起きあがらないであろう。「わたしたちがその生れる子に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる