ふるさと納税で日本を元気に!

福安千香さんに送る雅歌

福安千香さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

と仰せられました、また憤りをもって行って王に告げて「祭司ヒルキヤのもとへ下っていってニネベにいた日の終りになり、だれも集めることをしましたがモアブの領域には、苦しめるとげもなくなる。彼らがまだその欲を離れず、わしよりも早く、ししよりも強かったので、衰えることがなかったけれども、得なかったもので、あなたが寝室で語られる言葉を聞け、立って自分の国にある物およびあなたの父ネブカデネザルに国と権勢と、光栄と尊厳とをもってつり降ろしたが、デボラよ、ついに、矢がその内臓を突き刺すように、そこにいる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる