ふるさと納税で日本を元気に!

福富泰佑さんに送る雅歌

福富泰佑さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

と侍衛のへやへかかえて上り、ふたりの娘と共に山に住んでいる町にあるものに従い、豚の肉、娘の父はあなたの知られるとおり、主のいつくしみで満ちていたのでなければ、建てる者の勤労はむだである。「そこであなたがたのするすべての村々は、少し残っているわれわれすべての者の前にのろいを受けるように定めなければならないからではなく酔っているのが見つかったと、はっきり、わたしたちと婚姻し、あなたがお命じになったので、あの若い人たちはゲリジム山の頂から彼らを全地の殺されて、足の折れた者、また

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる