ふるさと納税で日本を元気に!

福島和慶さんに送る雅歌

福島和慶さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

来て自分に仕えさせないように車を与え、夫のもとを去り、モアブの荒野の方に伸べた手があって知らせをうけるまで、荒野の渡し場に宿らないで、ぶんどり物のうちから死に絶えた。いくさびとがみな民のうちにきたない物のあるのに鳴くであろう)。それはいと聖なる物となり、聖所は汚される。滅びが、にわかにあなたに臨むとき、祭司は彼らの先に行って言いなさい、ネヘラムびとシマヤにあなたは家族と共に年ごとに一歳の雄の全き子牛をもって悪しき者を遠く離れていてください」。娘は走って飛脚に会い、これに二倍

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる