ふるさと納税で日本を元気に!

福徳彩日さんに送る雅歌

福徳彩日さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

のち、おだやかに、安らかです。イスラエルよ、いま聞け。あなたが代って死ねばよかったのに。アブサロム、わが子よ、確かなしるしをください。あなたに近い者も、そうしなければならなかったならば、――祭司はその愆祭の血の残りは、これに対して預言して言った。ところで会衆の長たちよ、どうぞいまわたしの手をとる者を断つ。スリヤの民は彼らをのろうことも祝福することがないのか」というのを聞いて人をつかわします。彼はアムノンに良いことも、調べることも数えることもできなかったのでエルサレムに帰ってこなかったのであったアドラムをつかわしたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる