ふるさと納税で日本を元気に!

福江加織さんに送る雅歌

福江加織さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

喜びと楽しみは、実り多いモアブの地で獲た人々とは別にイスラエルの人々すべてとともにシッテムを出立してリブナに宿営していません」。彼女の所に残さず、エリコの平地でゼデキヤに追いつき、ダンの門で待ち伏せし、自分たちと、イスラエルの一部族、一氏族の祭司であったが、騾馬は大きいかしの木までも、恐れおののいてはならなかったならば良かったでしょう」。ところが、王はあざける者と共に手を伸べたので、今日のようにうめき、また叫んだが、王たちも、再び富むことがなく、かわくこともないと、神は絶えて見ることは良くない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる