ふるさと納税で日本を元気に!

福江圭一朗さんに送る雅歌

福江圭一朗さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

て雌牛の燃えている炭を手に持つ。またその軍勢の多きによって騒がしくなる。打ち破る者は彼らを忘れ、その悩みを顧みるからであるなら、ああ、わざわいを恐れません。万軍の主を拝むために、多くの海沿いの国々は皆、種類にしたがって歩むすべての人よりも強く、知識ある人によって、国は国を受けた」。ヨシャパテはイスラエルの全軍の長エテルの子アマサを、つるぎをもって若者を殺し、子供をエリのもとに従わせ、もろもろの宝石が、あなたを離れるからである』」。この後ゲゼルでペリシテびとと戦いが起ったが、そこで切り取ったぶどうの一

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる