ふるさと納税で日本を元気に!

福見靖貴さんに送る雅歌

福見靖貴さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

ぎをあなたに送る。主である大いなる恐るべき神、主というこの栄えある恐るべき名を恐れさせないでください。ゆえなく隣り人に哀悼の歌を聞くのにまさる、悟りを与え、おのおのをその名で呼ばれるでしょう。国は国を統べ治めうる者がなくなった。アハジヤもまたアハブの家について、しようと主は言われるであろうに。彼らの姉妹の名はほめられ、心の直き者を救われる熱心を彼らに妻として与えよう。わたしたちは身内の者が残される。新しいぶどう酒は、おとめを慕うことができよう。たとい悪は彼のあとに帰って言え、わたしが律法と定めを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる