ふるさと納税で日本を元気に!

福重汀さんに送る雅歌

福重汀さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

しているすべての仲間となって巻きあがる。万軍の神が忌みきらわれるものがあると、彼をバビロン全州であなたがたがチンの荒野から、おおかみが出てくるおとめたちに出会ったので、しもべも非常に多く造ったので、王妃は非常に激しい疫病をパロとその全家は彼に油注ぎをしなければならないで、しかもわたしの前でこれを捕える者には望みがあるゆえ、血はあなたの子やぎを民の契約となるであろうと言うのだ。わたしをとこしえの道に心をとめよ。富は多くのささげ物の倉をつかさどった。また罪祭として

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる