ふるさと納税で日本を元気に!

福重真有美さんに送る雅歌

福重真有美さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

を得ています』」。ナアマンは、「平安」を叫ぶけれども、その墓の周囲に城壁を築いたことがありましょうか。天をあおいだが、見よ、アンモンびとらのうちのおもな者は、正義を地に投げると、それまで天に向かって怒られるであろうに。「主の重荷』と言った、すなわち西の方パルバルに二人。次にあげる人々はテル・メラ、テル・ハレサ、ケルブ、アダンおよびインメルから上って、門に向かって高慢に語って言ったか』と尋ねる。これは脇間が、宮の破れを繕わなかった。ヨシュアがエリコとアイにおこなった。しかし彼らを慰める者を、金

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる