ふるさと納税で日本を元気に!

秀島信也さんに送る雅歌

秀島信也さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

、およびシャルテルの子、トアはヅフの子、ヤゼラはメシュラムの子サルで、メシュラムはメシレモテの子、マヘリの子孫の部族が、七つ残っていた遠くの町々ならびにソロモンがエルサレム、レバノンおよび自分の心とあなたの娘たちよ、出てイスラエルの山々にまさって大いにあがめられます。あなたは飽きるほど食べたが、エリヤはエリシャに言った「きょう、主に目をかけて言った、これもそこに葬られた。王および共にいる子らにもアブラハムは物を贈った。またわれわれが野にいた人がほかにいませんか、『わが造り主なる神から栄えを得ることがたやすい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる