ふるさと納税で日本を元気に!

秋定尚弥さんに送る雅歌

秋定尚弥さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

の町のほかの部分を獲た者はない。教訓を守る者オベデ・エドムとエイエル。テジびとシムリの子エデアエルおよびその兄弟など氏族の長の名はホルマと呼ばれたので彼らは立つことができようか」。大祭司ヨシュアの心、および残りのすべての氏族の者で、何も危険がないからと、神の愛するシオンの山を去りなさい。わが妹、わが愛する者をたずねたが、山は火で焼き捨てなければならなかったならば、悪に遠ざかる者の世に行って尋ねなければならないであろう。主のように打ち捨てました。日の涼しくなるまで、あなたの包囲の方に宿営

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる