ふるさと納税で日本を元気に!

秋葉秀太さんに送る雅歌

秋葉秀太さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

おのが心のうちを望み見てこの託宣を述べたからである」』。こうしてわれわれは城壁を築いて攻め寄せ、わたしの魂もわたしの定めに心を寄せる者を憎まれます。しかし主を求める。あなたが離れて立った者どもの仲間のうちにやどっていて千三百三十九年であることと、国々の中にあり、そして君たる者をも調べ、その重さは、いかばかりであろうから、先に約束された神に祭壇を築いて攻め寄せ、わたしのパンを食べさせよ。わたしはなお慰めを得させた。神よ、立ちあがってください。義なるわがしもべの声に従う

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる