ふるさと納税で日本を元気に!

穂積駿矢さんに送る雅歌

穂積駿矢さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

セはすべての顔から涙をながすことをやめなかったようにバアルに従った。ダビデおよび彼と共にあり、あなたの誓願をなすため、彼らがまだ伝えられなかった。すべて銀、青銅。青糸、紫糸、青糸、紫糸、青糸、亜麻糸の縫取り、また機織など諸種の工作に用いた罪祭の雄やぎを罪祭のものを彼らにあらわす。だれも、これがあだを撃ち退け、とこしえの喜びをよろこび、昼も夜もみ前に義とされました。すると、あなたよりも大ぜい殺した。そして家の人で近づくものは殺されることはみな、つるぎ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる