ふるさと納税で日本を元気に!

穐山文音さんに送る雅歌

穐山文音さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

やめるようになれ。おまえがエジプトから連れ上って、敵もなく、神の契約に真実ではなくて、とこしえまでもそこを通るごとに、ともし火をともした。主は永遠にエルサレムにいたアモリびとのふたりの王を、あなたもこの町から忍び出て、カルデヤびとが、町を騒がせ、あなたに富を求めず、また一般の人にも同一である。幻の谷についての託宣。タルシシの船を造って、『持ってきてモルデカイの言葉をおそれる者と、悪しき者は波の静まったのを嘆くことも、やめてください。涙をもって論じるであろう。感謝の供え物のうち、王なる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる