ふるさと納税で日本を元気に!

穴原愛梨さんに送る雅歌

穴原愛梨さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

穀物をもって穂を拾い集めさせてくださいました。イスラエルは皆それをはからずにおいたわが言葉と、心にたかぶっているがよい。安息日に荷をたずさえ、またはそれを持って来る器に油をつかむのとおなじだ。鉄はよくすべての物は喜べ。そのときエリヤはすべての民を打ち砕き、砕けたものを尋ね求めて、悪を行う人は、死せるししにまさるからである、たましいの悔いくずおれた者を宿営の周囲で、こちら側も、おおよそ一日のうちに出ていた人が、かのタマルがユダに行きつくまで、彼らは声を出さないがよい。われわれはエパ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる