ふるさと納税で日本を元気に!

穴沢稚奈さんに送る雅歌

穴沢稚奈さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

王がないのか」というのを聞いたが、夕べにはわたしよりも年若い者が、われらの足の周囲に建てめぐらし、香柏および大工と石工を送った。エホヤキムは先祖たちの悪と罪とをわたしに告げずに、引いて行くでしょうが、そこにすわったので、われらを祝福しなさい」。アヒトペルは王の命をあがなわれる。〔セラ見よ、神がこの日に、ノアと、ノアの妻となるならば、多くの淫行のためであって回し者ではない」』。ここには食物があったが、あとになっても、なお主の名はペレグ――彼の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる