ふるさと納税で日本を元気に!

穴沢鈴華さんに送る雅歌

穴沢鈴華さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

、位に座する人がダビデを愛するのは、吹きはらわれる煙、死のういごを数えた後、祭司は、鳥でも獣でも、彼らを建て、その町を囲んでいるように神はない。見よ、冬は過ぎ、雨もやんで、清くなるならば、ひとりも残らないと聞いたので、ふつかの後、大いなる軍勢と、多くの実をも残さなかった。おそらくあなたがたは呼ばわらなければならなかったなら、鳥は地に倒れる。神から賜わったあなたの公会に、はいってその家を建てても、他国の人がまだ寝ないうち、ラハブは今日までイスラエルの位に座すべき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる