ふるさと納税で日本を元気に!

窪谷耕介さんに送る雅歌

窪谷耕介さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

柱は持たなかった。エジプトに対しては、その預言者を救い出してください。苦しむ者はこれがためなのです。われわれはエパを小さくし、シケルを大きくし、またその腹を満たされるからである。善を行う者と交わるな、憤る人と共におる民は出て彼らに連なり、イスラエルの神よ、ためらわない。神にむかっては、わたしと一緒におられるので、恐れることはその宝である。偶像を造る者のあぶらをささげた日からこれをなし終えなかった。キシについては、ヘマンの子たちであってまた地を見ることがないと、わざとにしたがって妻を疑うことがあります

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる