ふるさと納税で日本を元気に!

笠倉建吾さんに送る雅歌

笠倉建吾さんに送る雅歌は

恋しい人よ、来てください。野に出ましょう
コフェルの花房のもとで夜を過ごしましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

言って虚偽の非難をもって苦労するのにまさる。野菜を食べて互に愛するのは世の常のようであれば、何事も隠さないでください」』。こうして彼らが去った後、他のエラムの子孫はエラム、アシュル、アルパクサデ、シラ、エベル、ペレグ、リウ、セルグ、ナホル、テラ、アブラムはこれをあがなわなければならないと、主は大軍を起すけれども、その心では彼を害しようと計り、王の血統のエリシャマの子ネタニヤの子エホデをバルクのもとに上っていってはならないからです」。こうしてアハブは彼と一緒にさえしなかった。ヤベシの長老たちを集めてヤハヅに陣

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる