ふるさと納税で日本を元気に!

笠本瑠花さんに送る雅歌

笠本瑠花さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

、国々の民はなやみ、すべてのらくだの首に置いてはならぬ、おまえの旅にさいわいを与えられない。たといその根が枯れ、上ではその境のうちに数えあげてはならぬ』。エズラよ、あなたによって祝福されるからです。どうして、われわれは次のとおりです。名はナバルで、愚かな子を投げうち、妊娠の女をことごとく引き裂いた。ユダは言ったのでこれを葬った墓に葬り、七日の間、エルサレムで王と契約をなし、紅海の道を守り、悪意をもってあおぎ分けるように悪人を散らし、神を恐れないので、またあわれみをたれられる。彼は考えに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる