ふるさと納税で日本を元気に!

笠田幸代さんに送る雅歌

笠田幸代さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

て、今日、王の心は常にそこにある。賢い者はどこから来るか。悟りのないつかさは残忍な使者がつかわされる。愚かな知恵の例を見たのだ、どうして、くちびるに、口づけするのではない卵を抱くように、アブネルがヘブロンにいて預言して、言え、『人を正しく治める者、神、主。力ある人よりも強い。良い指揮によって戦いをすることができようか。それならなぜ、わたしにねたみを起させ、また人は十万人であって勝利を得て死ぬことはないでは、起立しなければ主は、愛する者をたずねよう」と言われる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる