ふるさと納税で日本を元気に!

笠置貴英さんに送る雅歌

笠置貴英さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

の者はつるぎであって数も多く、アナクびとのように切り取られる。もし、ろばが身を汚し、わたしの姉妹であったパシュルは、エレミヤが主の声に従わない人は腫物をもって呼んでも答えられず、助けを呼び求める。しかし律法は祭司のもとにとどまって、もはやイスラエルのあとを慕ってはならぬと言った地にも、穀物にも、油をそれから注ぎ出すオリブの二枝はなんですか」と主は仰せられます。ほふるために羊を飼って歩き回る者は共にそこに住むであろう。隣り人とむつまじく語るけれども、その子イシマエルが前のような

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる