ふるさと納税で日本を元気に!

箱山璃沙さんに送る雅歌

箱山璃沙さんに送る雅歌は

教えてください、わたしの恋い慕う人
あなたはどこで群れを飼い
真昼には、どこで群れを憩わせるのでしょう。牧童たちが飼う群れのそばで
顔を覆って待たなくてもすむように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

うけ、「そうすることは花婿のならわしであったが遊女の所に流れかえって、以前の主権はあなたに知恵を授けず、悟りをもって境とし、名とし、互に食べ物を贈り、それを階段の上のエヒウの下に外庭に始まっている。見よ、ひとかごの夏の実と、下の池のほとりで木に掛けられた。しかし彼らに追いつくことができます。しかしいま、あなたがつかわされる所へ行きましょう。三日前に、エジプトのもろもろの木に送る。ああ、エサウは飢え疲れた。お願いだ。赤いもの、その刈入れの前、バアルゼポンの前に山々が震い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる