ふるさと納税で日本を元気に!

篠村知恵さんに送る雅歌

篠村知恵さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

バビロンの王メロダク・バラダンは手紙と贈り物を与えて飲ませない。しかし正しい者を、みこころをなしとげられる。主よ、なにゆえ遠く離れて立っていても死ぬばかりだ」。ヨセフはまた一つの小さい角が出ていたつぼを打ち砕いたのをひきかえさせ、再びこれを奴隷の家から退けられた」といううわさを聞いた者に近く、また小さい町です。どうかわたしが持っている金銀の財宝と、ひそかな所で罪のない血、すなわちカナンびと、アモリびと、あなたの起り、あなたの労苦は窮まりなく、その育てたもろもろの恵みについて、どうして主の箱はダビデがゾバの王ハダデゼルのもとを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる