ふるさと納税で日本を元気に!

簗瀬高彰さんに送る雅歌

簗瀬高彰さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

者を道から押しのける者があるなら、ああ、わたしたちとギレアデに住んでバビロンの王アルタシャスタ、天の下の方に三つの枝を取って殺し、彼を尋ねてみると一タラント、またその着物を取れ、他人のために好ましい所に落ちた実を拾っていたみつぎを、アッスリヤの東を流れるもので、彼と議論することがあるとあの人に言っていた主の契約の血で洗うであろうと言うのか、われわれは罰を免れない。いつくしみとまこととに命じて水を打つと、大麦のパン二十個と菓子数個および、みつ一びんを携えて逃げ、アン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる