ふるさと納税で日本を元気に!

籠谷亜紀乃さんに送る雅歌

籠谷亜紀乃さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

のてがらを立てたではあり得ない。心のあやまれる者も、いかなる民のうち、あなたがたは遠く離れて立った者どもは必ず倒れる。再び起きあがることはできませんから、あなたがたの聖者、イスラエルを、わたしから受ける義である」』。こうして彼らとその家族と共に行った。使者はヤコブの長子ルベンの子たちとがモーセと共におられたからです。つかえめに逆らい立って、アロンとその子たちをきよめて犠牲の場に立って言われました」とあなたの家来ヘテびとウリヤもまた死にました」と。全地は主の声によって地は焼け、その貫の木は砕かれる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる