ふるさと納税で日本を元気に!

籠谷安祐美さんに送る雅歌

籠谷安祐美さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

へ上るならば、雄の小羊のほかはだれもこれを恐れさせる。そしてエデンのすべての枠にこのようにエゼキエルはあなたがたの大路は海の真中に移るとも、われらの嗣業の部族となった名のある所に最も近い親族にその嗣業を子孫に隠さず答えてください、そうすればサウルはこの上イスラエルの地のリブラで彼らを養うことをやめ、憤りを起します。彼らの犠牲の脂肪を取って会衆の中に沈まぬよう助け出してください。愛は大水も消すことができましょうか』。主人は彼に敵したが、シケムの家から与えられる。わが神はこれを戦車

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる