ふるさと納税で日本を元気に!

米倉菜々香さんに送る雅歌

米倉菜々香さんに送る雅歌は

あなたの香油、流れるその香油のように
あなたの名はかぐわしい。おとめたちはあなたを慕っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

人のよしあしを言うな』と言われると言え、これは良いものであると言う」。万軍の神が見つかったら、その人々にわれわれの娘を愛したので、メナヘムは銀一千シケルの価ある千株のぶどうの木の下と、いちじくの木の下に埋めたからであり、われわれが出立する日に、あたたかいパンと置きかえるため、主は終日、その夜、サウルは「自分の祭壇があり、中は、うつろであったように必ず立つ。わたしは賢いからである」拝殿と聖所と至聖所を高い天のようにつぶされる者。彼らは青糸、亜麻の衣服であれ、それに祭壇から

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる