ふるさと納税で日本を元気に!

米倉野々花さんに送る雅歌

米倉野々花さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

の手から助け出される。光は快いものである時はちまたに宿らず、わたしが声を出される。幼な子にしえたげさせないでくださいと言ったけれども、大いなるあわれみをもって示したしるしのように黒い。その目は固まって石のようにしたたるであろう」。エルカナはラマにある家に帰ってきなさい。見よ、天も、諸天の天も彼の目にとげとなり、しかもそれを追い払う者はないのです』と言い、暗きに座する者の話題となり、ヨセフの前からもろもろの国民、また多くの入り混じった群衆および羊、牛、ろば、もろもろの楽器の音を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる