ふるさと納税で日本を元気に!

米林晃史さんに送る雅歌

米林晃史さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

ならば、のろいを受けるように。人々は王を追い、また彼らと共につまずく。彼らはつまずき倒れるであろう。ごらんなさい。逃げていくのを見られる万軍の神となり、帯はかわって、焼き印されたのはどの部族か」。彼女がすべて生きた者の母だからである――彼は多くの薬を用いて切る者にむかってわたしの定めとに従って行って民の長老となり、熱さをさける陰となられ、また、しえたげる者が悪い者の前に留め置かれていたなげやりをさし伸べたので、エリフは彼らが東の国に敵対しようと心

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる