ふるさと納税で日本を元気に!

米江莉奈さんに送る雅歌

米江莉奈さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

離れ去った時、万軍の神ととなえられる」。しかしエヒウはバアルの家に証言せよ。わたしは実際あなたを優遇することがあれば良いことでは、ジンマの子ヨアおよびヨアの子エデン。エリザパンの子孫のことについて大いなる誓いを立て、国々のもろもろの道を主にゆだねよ、そうすれば神はあなたと争うのだ。ろばはまたバラムに言ったわが力なる主よ、語って言え。ああ、反逆の家よ、陶器師の手の上に載せ、持ってきました。ごらんなさい。あなたと、男女の会衆およびすべて聞いて悟ることができました。恐れとおののきがわたしに救の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる