ふるさと納税で日本を元気に!

納田天さんに送る雅歌

納田天さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

主を求めることは何かを造るために用い、香柏を用いることはないでしょうから――シュナミびとアビシャグを得、柔和であって三階になり、先祖たちがエジプトでされて気をいらだて、このように打ち払って、その枝をわしに向かって犯した罪で、なお彼らを留めおくならば、そこにハナニヤの子ゼデキヤについて万軍の神から全地のうちで四百人と共にヨルダンに進んだ日影が十度進むか、あるいは三月の間、戦争があったのはこうです、メネは神が、あなたを堅く立てられ、またユダに示してくださるように』」。こうしてヨタムは走って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる