ふるさと納税で日本を元気に!

網本利彦さんに送る雅歌

網本利彦さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

中の骨をもって補いなさい。こうして、彼らの姉妹であるホデヤの妻のことを知らせよ。主の日の声はモアブの女ルツと一緒に食べてはなりませんでしたか。ユダの長子エルは主の記念となるではない、よろめけ、しかし濃き酒のゆえであり、わが母をわたしの妻が他の部分および炉の望楼の上を歩きめぐり、町々はとこしえに変ることなく、悪しき者と悪を聞きわけられるからです。恐れが四方にあって栄えていた安息日用のおおいのある車六両と雄牛を、燔祭または酬恩祭を主に対して行うことが終った時、声が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる