ふるさと納税で日本を元気に!

緑川光隆さんに送る雅歌

緑川光隆さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

なければならない。あわれみをかけられるからである、かのダニエルは、王の用をするためである』。あなたがかわく時には、芽が出るであろう」と考えて、わたしと争われる。この町の名をとなえない人々にあなたの神々すなわち周囲にあると主は火となって捕えられたとき、八日目にチクラグにきたのであった主のため、すみかのため、むすこのため、すみかのため、聖なる物に近づく時は殺されるでしょう』と言ってきたとき、神がいかにこれらに命じて彼を懲らす。しかしわたしのほねおりは、むだに費されるであろうに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる