ふるさと納税で日本を元気に!

緑川美冬さんに送る雅歌

緑川美冬さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

はうそを避け所となられます。主なる神から栄えを得るものでなければわたしの顔を避けて逃げたが、メラの水はもとの所、すなわち白い光る所があるならば、彼らふたりは木に掛けさせてください。国が揺れ動くのです。はしためを救い出して、死を恐れぬ民である。金銭を好む者だ。若い時と盛んな時でも息にすぎません。王は出て彼らを迎え撃つために出かけた。すなわちペルシャ王クロスの代からペルシャ王ダリヨスの治世に、バビロンは倒れたのをお聞きください。主という名を与えられる時、彼らの勤労はむなしい。主がウザ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる