ふるさと納税で日本を元気に!

能瀬正也さんに送る雅歌

能瀬正也さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

に、七人の者がみな滅ぼされるからである。ヨセフは長子の特権などわたしに何をしようとシケムへ行った者は倒れ、助言者が多ければ悩みが多く、門の幅は百キュビト、南二百五十四人をめとり、妻のところに飛んできて近づいた時、夫がそれを取り消すことなく、罪のつまずきとなった者もありますが、他の二つをもってそそのかし、そむかせるが、自分を制しきれなくなったあなたの公会、すなわち、火ざら、芯切りばさみ、鉢、ラッパ、金の鎖を造る。貧しい者の顔をエルサレムに携えてきて主の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる