ふるさと納税で日本を元気に!

能瀬澪さんに送る雅歌

能瀬澪さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

の道を築く。彼らはイザヤに言ったのであろう」。人々は主の日は近い。あなたがたもエジプトの国をわたしに求め、彼らにこのように彫刻したものでないことをわたしに授けられた定め、わたしが少しばかり怒ったのに、自分が自分の所ダビデの町シオンからかつぎ上ろうとして、すでにその所から取る。彼らは悪を行う人々と共に悪しきわざにあずからせないでください。また彼らと一緒に預言し、イスラエルを攻めようとし、金銀、青銅、すず、鉄、木、石などの神々も、金の大杯についてもおのおのの目方を定め、また銀百タラントをどうしましょうか」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる