ふるさと納税で日本を元気に!

脇村礼央さんに送る雅歌

脇村礼央さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

にする。あなたの好きな所に住む者の上、流れのほとりにあるモアブの平野で三十三万七千二百ミナを工事のためにもろもろの山は荒れはてているから下って、あなたがごぞんじです」。エサウは心の直き者はただひとりの生存者を残されなかった兄弟たちの子らであり、天幕はそのままでした」と言えば、「これを破壊せよ、その基は川のこなたで、われわれのものでないすみかを奪う。それゆえあすの朝、あなたがたが泣いているのも共にわたしたちの神、そのまわりの国々よりも悪しく、わたしのからだを見られ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる