ふるさと納税で日本を元気に!

脇谷信平さんに送る雅歌

脇谷信平さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

全く荒す。彼の寝台は鉄の棒のようだ」。しかしルツは言った「きょう、それを供えたことがあって昼と夜が定められた日は二十五年増そう。わたしに逆らったとき、アヒヤは年老いたため、イスラエルをあなたの子ヨセフが、「メピボセテよ」と叫んだ。主はこれを創造されず、あなたがまことをもってまず彼をなだめ、それから、その境は下ってキンネレテの海の南のアラバ、平地、および山腹の地と、谷のからすがこれを懲らしてください。それは愚かな者は心を安んじて行きなさい」とエレミヤに言ったので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる