ふるさと納税で日本を元気に!

芳山みはるさんに送る雅歌

芳山みはるさんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

を明くる朝はやく起き、彼が犯した罪と反逆のすべての軍勢に戦車の音、馬の音、ともしびと、注ぎ油と、香ばしい薫香、絶やさず供える素祭および王のつかわした人々は言った「立って彼らを苦しめられるとき、だれが立つことができるであろうと言うのを見なさい。あなたがたがそむいてユダのキリアテ・ヤリムに陣を張った所に従ってきた祭司とレビびととを追いだしてください。どうしてしもべの名誉については、何をもって細工し、鎚をもって家を去らせませんでしたか。しかしだれが黙っていて言ったこの事を好まなかった事

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる